発泡スチロールでビオトープ

発泡スチロールの簡易ビオトープを設置。

中身は記載するほどでもないので割愛。

e0179321_21594725.jpg


前回のビオトープネタでの連続死の原因。

いろいろ調べてみたが、時期的にこの9月、夏場の暑さを乗り切ったメダカが、
朝晩と日中の温度差にやられてしまうようだ。
(とくに、1~2年の寿命を迎えているものは)

e0179321_220328.jpg


これはショータローの勉強用にしよう。


ボーダーコリーランキングに参加しています。
応援のポチっとよろしくお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2013-09-23 22:20 | Biotope | Comments(2)  

Commented by テレビ at 2013-09-24 12:16 x
原因がわかってすっきりした?
でも、せっかく飼っているメダカが日に日に少なくなっていくのは、残念だよね。寿命と言えばそれまでだけど・・・なんかねぇ。
Commented by BOUNCE-BONNIE at 2013-09-30 20:26
テレビ様
この日以降も天国へ旅立つメダカたちは後を立たず、もうどうでもええわ…と苛立つ毎日。
実は発泡スチロールのメダカは餌用として販売されているもので激安。
でも、皮肉なことにこいつらが一番元気なんやわ。さて冬を越せるのはどれくらいいるのやら。

<< 残暑をなめるな!!! 夏の終わりの・・・ >>