2017年 07月 08日 ( 1 )

 

閑話休題的徒然論1 ブレない強さ

市川海老蔵とか松居一代とか、ブログでの話題には事欠かないここ最近。

我がブログもチビ番長が卒業して以来、小林幸子が登場しない紅白???みたいにパンチのないものに成り下がっているので、ちょっと趣向を変えてみて、、、



閑話休題。



今回はスピッツの話題をひとつ。

今年で結成30周年を迎えるロックバンド“スピッツ”。

時代に沿った音楽というよりも、色褪せない普遍的な音楽道一直線。

もちろん機材や環境が進化を重ねていく中で、“時代の気分的”なサウンドを取り込みつつも、それを普遍的な音楽に仕立て上げる。

だからどんな曲であろうと着地点はスピッツ。

日本語の歌をいかにスムーズに聴き手に届けるか、そんな純粋な想いを貫き通す。

それが独特のオーラを放つロックとなり、普遍的な世界観を作り上げる。

繰り返し聴いても決して飽きる事がなく、逆に繰り返し聴きたくなる“魔法の響き”を作り出す。

そんなスピッツ流ロックへの飽くなき追求はこれからも続く。

~ブレない強さと変わらない想い~
それが彼らの真骨頂。


e0179321_19561672.jpg

(本文とは一切関係ありません)



まぁ、こんな感じですわ。



ボーダーコリーランキングに参加しています。
応援のポチっとよろしくお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




by BOUNCE-BONNIE | 2017-07-08 19:35 | Thinking | Comments(0)