<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

おっさん走る

本日の六アイはガラ~んとしていた。

バウボニと戯れる小生。

体はおっさんやけど、気持ちはティーンやで。



バウンスの足もだいぶ良くなってきた。

もうすぐボニー1歳(5月1日)、バウンス2歳(5月17日)の誕生日。
プレゼントは何にしようか?

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-29 21:52 | Running | Comments(0)  

快晴、最高!

暑くもなく、寒くもなく、最高に心地いい感じ。

1年で一番いい季節や。

空には雲ひとつなく、まさにスカイブルー。

そんな快晴のもと、いつものメンバーで遊べました。



バウンスはまだ脚をかばっているな、

というかランで遊ばすからなかなか治らへのかな?


ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-25 20:38 | Running | Comments(0)  

犬に関する100問100答

「犬に関する100問100答」 野村潤一郎著 PHP文庫

今読んでいる本。

書店でたまたま見つけて、衝動買い。

4月14日にUPした「犬にとっての散歩とは?」もこの本からの完全抜粋。

今回も1話完全抜粋しようっと。


「田舎育ちの犬と都会育ちの犬では性格は違いますか?」

違いますね。

その原因の多くは、飼主の犬に対するレベルの違いです。
たとえば、都会育ちの犬は人間の子供として育っていることが多いですから、
言葉もわかるし、礼儀作法も心得ているのが多いのですが、
田舎のほうで、繋がれて飼われている犬はまるで動物ですね。

飼主のレベルがいっしょだった場合。
そうすると、田舎育ちのレベルの高い人の犬と都会育ちのレベルの高い人の犬とでは、
性格はいっしょでも体力が違います。

都会育ちの犬のほうが麻酔が効きやすいんですよ。
つまり、それだけストレスやうっぷんがたまっていて、精神的にも消耗しているという証拠です。
心がくたびれているんでしょうね。

ちなみに、どのくらい違うかというと、田舎育ちの犬に1cc打つ麻酔薬は、
都会育ちの犬では0.2ccで効きます。
テキメンに違います。

これは本当の話。


読みやすい内容ですぐに読み切ってしまった。

犬を飼われている人にはなかなか面白いんじゃないかな。

それと著者の野村潤一郎氏。

この人も面白そうな人や。

「カリスマ獣医」で、愛車はフェラーリとランボルギーニ、ソファーはカッシーナ、
飼っているペットは120匹以上ですって。
昔、笑っていいともなんかによく出演されてたな。


ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-25 10:30 | Article | Comments(0)  

ドッグ・フード

今までバウンスもボニーもドッグフードは成犬用&子犬用の<PRO PLAN>だった。

e0179321_9472131.jpg


ボニーもあと1週間で1歳になるし、そろそろバウボニとも同じフードに統一しようか。

これから色々と出費も増えそうやし(家族が1人増える)、
<PRO PLAN>はちょっと高いし(一応プレミアムフード?)、
経済的にもしんどいから、もうちょっと安いものにしよう。

ということで、次からは<IAMS>や。

e0179321_949273.jpg


B級グルメを最高の御馳走と感じる小生にとって、<IAMS>は丁度ころあいのえ~フードや。
(なんか意味不明???・・・IAMS様すんません)

それにしてもパッケージはともにボーダー。
登録頭数はそれほど多くもないのに、パッケージに選ばれるのは、
やっぱり健康的かつ知的なイメージがあるからだろうか?(ちがうか!)
理由知っている方、教えて下され。

さぁ、バウンスの狂犬病予防接種にでも行こうか。

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-24 10:02 | Thinking | Comments(0)  

初めてのトリミング

トリミングなんか必要ない!と思っていたのだが、
毛がからまるし、う〇ちがひっつくし、これはもう仕方ない。

とういうことで、ボニーを初めてのトリミングに行かせた。

迎えにきてもらい、ボニーは不安丸出しな感じで一人車に乗せられて出掛けたようだ。

約3時間後、無事帰宅したボニーはきれいさっぱり美人になっていたわ。
ピンクのバンダナがよく似合ってるやん!
あ~、おまえは女の子やったんやな。
改めてそんなことに気付かされる小生。
(ボニーは相当疲れたらしく、ぐったりしていたそうな・・・初体験やからな)

e0179321_2205193.jpg

e0179321_221699.jpg

e0179321_2211712.jpg


バウンスの右後脚も少しずつだが日を追うごとに回復している。
(ボニーが遊びを仕掛けるので回復が遅いような気が・・・)

腫れもひいてきて、もうちょっとやな。

e0179321_223491.jpg


きょうののバウボニ。

e0179321_2235380.jpg


ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-20 22:10 | Health | Comments(0)  

たそがれバウンス

あの事件から2日。

脚をかばいながらではあるが、歩くことはできているバウンス。
ほんま大事に至らんでよかった。
家の中のような狭い空間でトリッキーなジャンプをさせるのは危険やなとつくづく感じた小生。

反省です。

さぁ、気持ちを切り替えて・・・
家の中で悶々とさせるのもかわいそうやし、
六アイでも行くか。

今日は走らせることができないので、最初から小型犬ゾーンへ。
走りたいけど走れない、
ちょっと脚を踏ん張ると、痛みのせいで脚を浮かすバウンス。
ランに来て遊べないのはつらいなあ。

憂鬱な表情のバウンス
e0179321_16233546.jpg

負傷箇所、人間なら足首にあたるこの関節、倍ぐらいに腫れてる。
e0179321_16204871.jpg


バウンスのことなどお構いなしでボニーは楽しそうに遊んでたわ。
生まれつきのKYやからしゃーないやろ。
e0179321_16152790.jpg

e0179321_16154125.jpg


バウボニそれぞれの表情が今の心境を物語っている。
e0179321_16161894.jpg

e0179321_16163242.jpg


時間薬よ早く効いてくれ~!?

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-17 16:26 | Running | Comments(0)  

骨折?・・・凍りつくとはこのこと

昨晩、大事件勃発。

家の中でフリスビーで遊んでいたときのこと、

調子よくフライングキャッチをしていたバウンスが、

体をひねりながら着床しようとしたとき、

体勢をくずしてしまい着床に失敗。

右後脚が変な方向に曲がり、

今まできいたことのないような、発狂したような声で「キャーン」。

完全に脚が床に着かず、浮かせた状態で困り顔のバウンス。

骨折か、靭帯断裂か・・・一瞬凍りついた我が家。

慌てて病院へTEL。

「一晩様子をみてください」とのこと。

その後もバウンスは困ったような泣いているような表情で我々を見つめてくる。

かわいそうやけど、どうしようもない。

夜が明けて今朝。

バウンスの状態は・・・

やっぱり片脚を浮かせていて、痛々しい。

病院へ連れて行こう。

ダンディー先生に診てもらうしかない。

「骨折はしてないね・・・関節のところが腫れてるかな・・・捻挫かな」
「薬出しとくから、10日ほど様子をみてみましょう」
「あとは時間薬やね」

ホッと一安心。

大事に至らなくてよかった。

ついでにボニーの狂犬病予防接種も打ってもらった。

しかし、ダンディー先生の「時間薬」、日本中どこにも売っていない薬やろうな。

我が家に笑いが戻ってきた。

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-16 10:29 | Health | Comments(1)  

犬にとっての散歩とは?

散歩は、犬がいろんなことをする集大成。
 
メス犬が発情しているときは、「私は発情中」と言いながら、ふだんより多めに、おしっこをして、その状況をまわりのオスに知らせる。
 
オスはオスで、「ここは俺の縄張りだ」と言って、自分をできるだけ大きな犬と思わせようとして高いところにおしっこをかける。
 
犬は嗅聖の動物です。人間は散歩するときに風景を見ますが、犬はもっぱらにおいをかぐわけですね。せっかく外に出ているのに、星空も見上げなければ、遠くの山を見たり、夕日を眺めたりもせず、下ばっかり見てにおいをかいだり、穴を掘ったりしている。人間から見るとすごくくだらない行為のように見えます。しかし、彼らにとっては、外の社交界に出て、自分の存在をまわりの犬にアピールする時間なのです。ちょうど年頃の男女が、繁華街へ友人と遊びに行ったり、恋人を見つけに行ったりするように。
 
散歩は生活の一部であり、本能を満たすという目的に至るまでの行動。
 
ですから、鎖で繋がれっぱなしというのは、病気で寝たきりという状態より辛い。
 
血気盛んな年代の、花盛りの女の人が、まわりの人がディスコへ行ったり飲み屋へ行ったりして、ナンパされたりしてるのに、自分だけ身動き取れないで眺めさせられているようなもの。
 
それはただ単なる遊びではなくて、遅れを取るという焦りになりますよね。本能を満たす行為を鎖に繋がれてできないわけだから。つまり犬の散歩は散歩というよりも、行動、またはお勤めと言ったほうがいいかもしれません。

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-14 21:26 | Article | Comments(0)  

天気予報当てにならん

天気予報は曇り後雨。
雨が降る前にちょっとでもバウボニを遊ばせてあげよう。
車を飛ばしていざ六アイへ。

六甲の山の上には黒い雨雲がてんこ盛り。
e0179321_13302621.jpg

今にも降り出しそう。
でも、なんか晴れてるし・・・どないやねん!

湿気もあったせいか今日は暑い。
ボニーは走りすぎてぐったりモード。
e0179321_13314050.jpg

バウンスはバウボニママ不在のためか、いまいち元気なく、不完全燃焼モード?
e0179321_13323076.jpg


帰りに昨日購入したおやつ「ポン・デ・もっチーズ」を食したバウボニ。
e0179321_13364037.jpg

ご機嫌で帰途に着いたのであった。
e0179321_13361748.jpg


結局、雨が降るどころか、ドッグラン日和やないか!ってな感じで、
天気予報当てにならずの巻。


ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-11 13:41 | Running | Comments(0)  

重要なお知らせ

早朝から重要なお知らせ!
(いまさらですが・・・)

バウボニママ、只今妊娠中。
予定日は5月4日。

待望の第一子。
男の子。
名前考え中。

ボーダーが出てきそうで心配(笑)。

ということで、近々ブログタイトルを変更する予定。

内容については、主役はあくまでもバウンス&ボニー。
生まれ来るベイビーには超重要な脇役を担ってもらおう。

2ボーダーズ&1ベイビーになってもよろしくお願いします。

ボーダーコリーランキングに参加しています。
かる~い気持ちでポチっと一押しお願いしま~す(^0^)v。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

by BOUNCE-BONNIE | 2010-04-11 07:30 | Thinking | Comments(2)